HUAWEI社のMate 10 Proで猫の写真を撮ってみた

シェアする -To Share-

えぇと・・・私事ではございますがこの度スマホを新しく変えました。

ていうか、長い間お世話になったドコモからソフトバンクに乗り換えました。

月々の利用料を夫婦揃ってもう少し安くできるんじゃねーかって事に加えて機種そのものもだいぶ長く使ってるんでそろそろ動きがノロくなってるってのが重なったもんで。

で、私が選んだのがHUAWEI社のMate 10 Proって機種でして、去年末に発売されたHUAWEI社の最新のやつなんですよ、奥さん。

やっぱりIT関係の仕事をしてる私としてはHUAWEI社の端末ってのはずっと気になってたのでこれを機にHUAWEIの波に乗るしかないなと・・・(けっこう迷ったけど)

今や、韓国のサムスン、アメリカのアップルに次いでスマホの出荷台数、シェアともに世界第3位にもなった超急成長の会社ですからね~。

で、ですよ・・・別にここで新しいスマホを自慢しようってわけじゃなくて、実際に使ってみて面白い機能を見つけたのでご紹介しようかと思いまして。

まぁ新しいスマホを手に家に帰ってたまたまサクヨウを写真に撮ろうと思って、このMate 10 Proで写真を撮ってたんですよ。

HUAWEI社のMate 10 Proで猫の写真を撮ってみた

それで撮った写真がこれなんですが↓

猫写真_20180715_1

あの~非常にわかりにくくてすみません。

てか、普段ミラーレス一眼の良いカメラで撮ってるから違いとかわかりにくいんですが、今まで使ってたスマホと明らかに画質が違うんですよ。

色が黒いせいで写真写りの悪かったサクラちゃんの毛の艶とかが凄いはっきり写ってるんです。わかります?

いや、これって単にカメラ性能が上がってるっていう単純な話ではないんです。

さっき『面白い機能を見つけた』と言いましたよね?

このHAUWEIの端末にはAIが搭載されているんですが、そのAI技術がカメラにもありまして。

このHUAWEIのMate 10 Proのカメラはインテリジェントカメラと言って、「13種類のシーンを自動で認識して、最適な色合いで撮影する」機能があるんです。

13種類って何かと言うと、『青空、花、植物、ビーチ、日の入り/日の出、舞台、フード、文字、夜景、雪、、犬、ポートレート』です。

はい、テストにでるので太字で書きましたよ。

そうなんです、『猫』っていうモードがあるんです。

しかもAIなんでカメラを猫ちゃんに向けると自動で猫撮影モードになるんです。

めっちゃ凄くない?

え?今時当たり前だったりするのかな?

私って時代に取り残された浦島太郎状態?

AIがスマホに搭載されてるってのも凄いですよね。

第4次産業革命ってこれかよって感じ。

発売されてもう半年以上経ってる機種のことを今更何言ってんだとか言わないよーに。

猫写真_20180715_5

これはカメラのインターフェースをスクリーンショットしたものですが、猫ちゃんにカメラを向けた瞬間に上の画像の赤丸の部分のように猫ちゃんのアイコンが出てくるんです。

これが出てる間は猫撮影モードってことですね。

まぁこれはあくまで撮影画面のスクショなので、綺麗には写ってません。(ぶれてるし)

最初はこのアイコンに気づかずに撮影したサクラちゃんの写真を見て単にカメラ性能が凄いんだって感動してたんですが、被写体を判別してるAIに気づいて

『HAUWEIやべぇぇぇええ』ってなりました。

いや、ほんとここで載せてる写真で皆様にはイマイチ伝わってなさそうで申し訳ない。

ですが、カメラでサクヨウの写真を何十枚、何百枚って毎日のように撮り続けてると衝撃受けるくらい違いがわかるんですよね。

特にやっぱりサクラちゃんを綺麗に撮れるのがうれしすぎますね。

猫写真_20180715_2

ヨウくんを撮ってみてももちろん違いますね。

特に眉毛やヒゲをみるとそのシャープさがわかり易いかもしれないですね。

猫写真_20180715_3

これ、普段使ってるミラーレス一眼より綺麗じゃねーのか・・・。

猫写真_20180715_4

で、このHUAWEI端末で人物を撮ってみたんですが、それはそれで凄かったですよ。

撮ってみたというか妻に猫ちゃんと私の写真を撮ってもらったんですが、人物が入っていると人物に合わせて自動でポートレート(おそらく)になってました。

そのポートレートも背景を目一杯ボカして、人物を際立たせる度合いが凄くハッキリしていて凄く雰囲気のある写真になっていました。

自分が写っている写真を見て、思わず

『おい!これ斉藤工写ってるやんけ!』

って言うたりました。

オホン・・・このMate 10 Proは全キャリアから発売されているわけではないようなのですが、ソフトバンクでの取り扱いがあるのは100%なのでソフトバンクの猫飼いさん(特に黒毛系の猫ちゃんを飼ってる方)には非常におすすめです。

あと、人物とか撮っても確実にインスタとかでバエる写真が撮れるのでインスタの写真を普段スマホで撮ってるって人にも向いてるかもしれませんね。

いやぁ・・・あのぉ・・・今まで中国製品バカにしてすみませんでした。

ブログランキングに参加しています!

ぽちっとしていただけたらこれからもサクヨウのバエる写真がお届けできるかもしれません。