世界にひとつ!?オリジナル猫トイレをDIY【猫画像】

シェアする -To Share-

ベンチチェスト型猫トイレをDIY

Do It Yourself ”Toilet for cats”.

新居に引越してきて1週間。

猫ちゃんのための内装といっても過言ではないほど、猫ちゃんとの暮らしをテーマとしたリノベーションをした新居。

その中でも一番こだわって、一番苦労したモノがあります。

”猫トイレ”です。

猫画像_20180418_01

↑コレです。(引越し前の写真です)

市販の猫トイレはカラフルなものやかわいいデザインのモノが多く、旧居で使っていたのも市販のプラスチック製。

新居のデザインとしては全体的に”アメリカンヴィンテージ”なテイストにしているので、どうにかプラスチック感を消したかったんですよね。

そこでリノベーションの希望のなかに”木製の猫トイレ”を組み込んでみたのですが、これがまた値段が高い・・・。

というのもデザインは私がしたものなので完全にオリジナル。

それを私が描いたデザイン画通りに職人さんに作っていただくともなると費用がウン十万円・・・。

予算を抑えるために設計事務所のデザイナーさんの提案で自分達でDIYしてみてはどうか?と。

そのほうが愛着も湧くし思い出作りにもなると言われ、それもいいなと妻とデザイナーさんたち二人に手伝ってもらって猫トイレをDIYしちゃったんです。

材料や工具は揃えていただいたのですが、いざ作るとなかなか大変でした。

猫画像_20180418_03

どうでしょう?

かっこよくないですか?

いや、かっこいいよ、絶対。

最終的な塗装や仕上げは職人さんに甘えてやっていただきましたが・・・(笑)

この4つ扉があるうちの穴が空いているのがトイレの収納部分です。

猫画像_20180418_04

あとの二つはトイレ用の小物やウェットティッシュなどを仕舞う収納と猫砂のストックを収納する部分です。

こんな感じで元々使っていたプラスチック製トイレが収まるように設計しています。

プラスチック製トイレに付いていた上のドーム部分はこのトイレの場合不要なので、ポイしちゃいます。

猫画像_20180418_05

サクヨウもこのトイレに慣れるまでに時間かかるかと思っていましたが、一日でトイレと認識してくれました。

猫画像_20180418_06

しかもこの猫トイレはトイレとしてだけでなくベンチチェストも兼ねています。

人が大勢来た場合には座る場所に困りませんね。

「どうぞ猫トイレにお座りください。」

と、失礼極まりない仕様となっています。

まぁ実際はお客さんにはソファに座ってもらって、私たちがトイレに座るべきですね、ハイ。

猫画像_20180418_02

普段はおもに猫ちゃんたちがくつろいだり私の書斎の窓へ出入りするための台として使われています・・・。

デザイン性と機能面に優れた良い猫トイレが作れたなと、かなり満足しているお気に入りの逸品です!


この記事が気に入っていただけたらぽちっとお願いいたします!