【鍵しっぽとは・・・?】幸せを運ぶ猫と言われる理由

シェアする -To Share-

ウチのヨウくん、実はしっぽの先が曲がっているんです。

私もヨウくんのしっぽを見るまで知らなかったんですが、いわゆる「鍵しっぽ」というやつです。

猫の画像-478

毛に覆われているので、ぱっと見は丸まってるように見えますが触らせてもらうとしっかりとしっぽの先の骨がほぼ直角に曲がってるんです。

「鍵しっぽ」は先天性と後天性があるそうで、ヨウくんは先天性のものです。

拾った4匹の中ではヨウくんだけ。

猫の画像-487

この「鍵しっぽ」は先天性の場合、しっぽの長い親と短い親の間に生まれるなど特殊な組み合わせの遺伝で生まれるらしいです。

後天性の場合は母猫に踏まれてしまったとか色んな外的要因があるみたいですね。

今でも長崎県にいる野良猫ちゃんは8割ほどが鍵しっぽだそうですよ。

というのも古来より長生きする猫はしっぽが二つに分かれて妖怪”猫又”になると恐れられていたそうで、長崎のほうでは鍵しっぽはそれを防ぐと信じられていたそうです。

そのためしっぽの長さに違いのある猫を組み合わせて鍵しっぽの猫を増やすという風習があったんだそうです。

猫の画像-484

この「鍵しっぽ」は日本ではさほど珍しくないようですが、ヨーロッパでは珍しいらしく鍵しっぽの猫ちゃんは

「しっぽの先に幸せをひっかけてやってくる幸運を呼ぶ猫」

と呼ばれています。

猫ちゃんがいるだけで幸せなんですけどね。

あと、幸せを呼ぶ猫と言われているのは”オッドアイ””黒猫”でしょうか?

オッドアイとは右と左で色が違う猫ちゃんの目のことを言います。

黒猫の説明は不要でしょうが、ウチにも”黒っぽい猫”ならいますよ!

猫の画像-40

可愛いな~ほんと(親ばか)

私たちにとっては2匹とも幸運を運んでくれた猫ですよ。

おっと…今回のヨウくん、お尻しか写ってない(汗)

怒られるな…。

猫の画像-482

すみません…。

ブログランキングに参加しています!

ぽちっとしていただくと鍵しっぽの幸運があなたの元にもやってくるかもしれません。