エリマキネコ、リターン【猫画像】

ヨウくんはたま~に私たちの気づかないところでケガをします。

この日は私たちが仕事から帰ってきてしばらくは普段通りでしたが、少し目を離したスキに目のまわりが赤くなってました。

やたらと右目をシバシバと瞬き(まばたき)するので、どうしたんだろうと思い、見たら目のまわりが赤く腫れています。

猫の反射神経を考えるとどこかにぶつけるのは考えにくいんですが、きっとサクラちゃんと遊んでて目にサクラちゃんの足とかが当たってしまったのかもしれません。

眼球にキズはなさそうなのですが、しきりに右目をシバシバ。

痛みが気になるのか、やたらと手でゴシゴシしだしたので「これは悪化するぞ」と思い、直接触れられないように最終兵器を出しました。

襟巻きを巻いた猫、再び

Cat with collar winding.

猫写真_20170831_01

一年前に去勢手術した際、手術後の傷を舐めないようにと獣医さんからもらったエリザベスカラーです。

⇒仔猫時代の写真 2016年7月

⇒仔猫時代の写真 2016年8月

右目の痛々しさが写真ではわかりにくいなぁ・・・。

写真撮ろうとした時に限って目パッチリ開いてるし・・・。

いや、痛くないならそのほうが嬉しいんだけどね。

これで目を触ることはできないでしょう。

猫写真_20170831_04

サクラちゃんも心配そうです。

心配そうな視線の半分はヨウくんの異様な姿に「ナニコレ?」って感じでしたが。

サクラちゃんもお薬飲んでて大変なのに優しいな~。

猫写真_20170831_03

猫写真_20170831_02

これで少しはおとなしくなって、早く良くなるといいな~なんて思ってたのですが、このあとエリザベスカラーをつけている状態に開き直っていつものように暴れまわっておりました。

元気そうでよかった。

ただエリザベスカラーの幅を把握できていないのに狭いところへ入ろうとして首を痛めそうなくらいガッってなってあちらこちらで引っかかってるヨウくんが、その目の痛々しさより心配になった一日でした。


ブログランキングに参加しています!

ぽちっとしていただけたらヨウくんも早く元気になるかもしれません。